• 2017.11.06 Monday 23:41
  • 鰻の即効性
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
先日の愛知県での本番は、スターファーム公演の翌日の移動でした。これが予想どうり本当に疲れていまして…。
愛知県や岐阜県に歌いに行くときはたいてい大学時代の友人に前もって声をかけて、ランチや食事を共にするのですけれど、それをしませんでした。スケジュールを見ながら間違いなくクタクタだと想像できたんです。だれとも約束していなくて大正解で、共演者のY山M奈さんとご飯の時間が合えば〜と軽い約束程度だったのも「無理」と思ったほどです。家を出る足取りも重く、テンションはローのロー。鰻ウナギひつまぶし、鰻ウナギひつまぶし…とぶつぶつ言いながら必死に移動(笑) M奈さんには人と話す余裕がないから一人で食べますと連絡したほどです。

しかし翌日には復活して元気に歌いたい!やはり鰻です!!
名古屋駅新幹線口そばのホテルだったので、地下街エスカの「稲生」へ直行。改装してて広くなっていた!

ギャラを頂く前に使ってしまうかのようですが…はじめからウナギ二匹食べるつもりだったので、まずは白焼き!


で、櫃まぶし!


おかげで本当に翌日も快調でした。鰻の即効性はほんとうなんですね。

ついでに、お店で抽選券がもらえて、その抽選に当たってしまい、お土産の蒲焼きも二匹をタダで買えました。年間鰻摂取量を揃えていく予定のお土産でしたが、結局一匹の半分はもらってしまいました。計半分多い状態ですね。。。


ちなみに、愛知県や岐阜県の鰻は、だいたいが、タレの味がかなり甘くて濃い、焦げの味も香ばしくて、美味しい。フンワリ系の鰻(これはこれで好きだけど)ではないですが、わたしは好きです。
これくらいしっかりした味と焼いた香りだと、白ワインじゃなく赤ワインもいいですよと料理人から教えてもらったことがありますが、赤はきらしていて、頂き物のヴーヴクリコで!しっかり味のある飲み物なので合いました!(私には)。


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.11.05 Sunday 21:50
  • 共演続き
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
今日からボエームの立ち稽古が始まりました!

メイキング・カルメンでカルメンとホセの関係が終わったばかりですが…


この先の夫との共演だけをあげると、 次はサントゥッツァとトゥリッドゥ。
府中の森芸術劇場で1/14、セミコンサート形式、なかなか素敵なキャストとご一緒できるので楽しみです。

詳しくはまた…近々WEBサイトも更新します。

その次はミミとロドルフォ。
東大和で1/20 です。
今日から始まったコレです。




その次はネッダとカニオ。
3/2。原宿の素敵なフレンチレストランでディナーコンサートです。こちらも近々更新します。

しばらく続きます。仲良くしよう(笑)
皆様もぜひぜひご予定くださいませ。


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.11.04 Saturday 19:27
  • 飛島村(とびしまむら)
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
サドのお礼も、メイキングカルメンのお礼も全く出来ていないまま昨日から名古屋へ。



飛島村という、いわゆる「村」と思えない村、公民館が大ホール!聞いてみたらとても豊かな村なのだそうです。だから合併しなくていいパターンですよね?!?とっても穏やかな村長さんともお目にかかれました。


ペールギュントは久々に弦楽器付きで、コンマスとセカンドバイオリンの方はサド侯爵夫人でもご一緒だった方です。今月あと一回このメンバーで同じ演目があります。一度きりでなく何度か共演が重なると、お互いの感じ取る感覚が深くなるので、気持ちよく歌わせていただきました。





いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.11.03 Friday 22:00
  • 「メイキング・カルメン」
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
終わりました〜スターファーム第一回公演!!
満席とはいきませんでしたが、あたたかいお客様に見守っていただきました。ご来場のみなさま有難うございました。

年齢も経験値もバラバラのスターファーム一期生。でも、だからこその公演だったようにおもいます。始まったばかりのスターファームは作り上げている段階でもあり、そんな中でみながそれぞれに闘ったのではないかと、振り返ってみています。

わたし自身のことを言えば、カルメンという女性の底知れない可能性がみえるばかり、何が正解で何が好みで何が間違っているのか、本当に難しい役だな…。手強い女性です。
ちなみにホセだった青柳とは、カルメン像についてはまったく意見と好みが合いません(笑)同じ楽譜を見ていても受け取り方が違う。終わりのない議論が度々起こりました。役のことでこんなことは珍しい。

さ。 すぐに次へ始動です。次はニューオペラ「椿姫」。











いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.10.31 Tuesday 11:58
  • 舞台写真
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
ゲネプロの写真ではありますが(まだ鞭が無事な時)舞台の模様を少しだけ載せます。

ご興味を持たれましたら2018年2月22日表参道カワイサロンにお越しくださいませ。Y組はソワレ(T組はマチネ)シャルロットのみ入れ替えで再演いたします。

一幕
シミアーヌをおちょくっています




モントルイユさんの上っ面な会話に若干イラっとしています

二幕


自らの黒ミサの話をしています


三幕
フランス革命時には娼婦に身をやつし…暴動に巻き込まれる前のシーンです


カーテンコール
素敵だなと思ったのはバロック風な踊りで締めたこと。


このお話の舞台はフランス革命をまたぐため、同じ時代にモーツァルトが活躍していたこともあり、このオペラの音楽は難解な現代曲には意識して作られていないとのことでした。前奏曲や間奏曲が大変美しいです!!

表参道でお待ちしますね(^^)

今回、いい事ばかりでなく、歌手としてとても屈辱的だなと思う事もありました。過去にもあってそれを払拭すべく頑張ってきたのだけれど、再び。でもそれは、私のハングリー精神に火をつけるもの。頑張ります!!

さあ。サドのお話はおしまい。
今日からどっぷりスターファーム!「メイキング・カルメン」は最後の衣裳付き通し稽古、明日はゲネプロ、明後日本番です!!

お席のご用意はまだ可能ですので、ぜひご来場下さいませ。

いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.10.30 Monday 15:40
  • 初日の裏話
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓

「S侯爵夫人」初日Y組夜公演に、私にとっての大ハプニングがありました!前方にお座りになった方は気づいておられたかもしれません。

この私が持っている鞭ですが、サンフォンが、乗馬稽古帰りのため一幕と幕間でずっと持っている小道具です。
鞭を振り回すのはわたしの勝手でしたが、どこかを「ぺしっ」と叩く場所は楽譜上で決められていました。打音ですね。

ハプニングは私がソファの後ろあたりに行った時に起きました!
勢いよく床を叩いていたら…何発目かで…折れたーーー!!

異変を感じチラリと目をやると巻きついている革がベロベロ剥がれてきて、棒と離れようとしているーーー!先5分の1がデロデローンとぶら下がっているーー!

知らん顔してクルクルと革を巻きつけながら、折れてる先5分の1のところをとりあえず繋ぐかのように持つ。

歌いながら芝居しながら、別の脳がめちゃ働く!

やばい、あと何回打音出すんだっけ?

鞭の持ち手を持ってる右手に引っ掛けて右手そのものを使う場面がどことどこで、どう対処しようか。

打音は残り一回で、持ち手の方で叩くことになるので、こつっという音を立てていました(涙)

そう、やむなく持ち手の方を振り上げて芝居していたわけなので、お座席前方の方は「あの人逆に持ってる!」と可笑しかったかもしれず。それも気になりまして、持ち手の引っ掛け部分を隠すように持ち手部分も持ってみたり…予期せずにして両手で鞭を持つ姿が増えてしまいました。

袖にもどって、すぐに舞台監督にたくす。次の使用は幕間。しかも叩くことはないから応急処置で凌ぐ!!

ふぅーっ…汗汗…

シャルロットだけがいつもと少し動きが違うなと思ったそうですが、どの共演者も気づいていなかったので、なんとか対処したのだと思います。

翌日は振り回せるまでには修復してくださっていて、しかしながら叩けないだろうという判断。次の日から私は叩いたふり、青島先生と副指揮者が同時にパチンと手を叩く、ということになりました。
いやはや焦るハプニングでした〜。

小道具って表現を助けてくれる素晴らしいグッズなんですけれど(持ち方や動かし方でキャラが出る)、鞭は持った事ないため、練習用に購入した乗馬初心者用のマイ鞭でした。持ち慣れてるかのように持ちたかったので、毎日触っていて、鞄にさして持ち歩き…本番もそれを使わせてもらいました。

再演も決まったし、2本目購入か?!(笑

いや、しなやかな馬の身体を叩くものだから、床や家具を叩くと折れるんですね…


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.10.29 Sunday 15:39
  • 「S侯爵夫人」良かったこと
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓

記念にサインをもらってみました!
公演日に合わせてこの作品の楽譜も出版されましたので「出版された新しい楽譜にした方がよくない?」と先生に聞かれましたが、出版前のこの数ヶ月持ち歩いてボロボロになるまで使い込んだ楽譜にして欲しいです、言いました(^^)
しょっちゅうお目にかかるので、実は先生のサインってわたし自身はほとんどしてもらったことがない。

そんなわけで今回、わたしが良かったと思ってること、この生きてる作曲家とその作品を演奏出来たこと、大きいです。

他にも沢山ありました。
質の高いベテラン勢との共演。胸を借りてどーんどーん、どーんって出来る幸せ。

喋り捲る私の役をいつも受けて芝居して下さった悦田比呂子さん。相当にお心遣いくださり、私がのびのびできる様ご配慮くださいました。私が思うところのいわゆるプリマ声で素敵。そして初対面と思えない意気投合ぶりでした!

永遠の少女、赤星啓子さん。久々の共演でしたが、相変わらずのスキのない役作りをまざまざと見させていただきました。


初共演の栗林朋子さん。ノンストレス上品ヴォイス!!ヒーリングのように心地よかったです。そしてブレないポリシーに感服。

ブルーアイランドものには欠かす事のない存在、横山美奈さん。私の中の元祖ノンストレスヴォイス!お付き合いも長くなり、本音で話せることも増えました。

さらに、実川裕紀さんという若手さんが素晴らしい舞台魂を持ち、歌い手として前進し続けていて、共演相手としてそれはそれはスムーズな打ち合わせが出来る!明るく、優しく、マナーよく、好感度高過ぎ(大絶賛)。
彼女と小さな絡みを何箇所も作って行けたことは、お互いの役づくりを深められる大きな喜びでした!!
役柄で撮影


素で撮影


2/22に再演が決まっています。シャルロット役だけ入れ替わります。寂しいけれど、また新しいシャルロットと役作りしたいと思います。


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.10.28 Saturday 23:55
  • サドおわり
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
強烈なキャラクターだった、サンフォン伯爵夫人役の「S侯爵夫人」が終演しました。


熱気に包まれた全回満席の客席は、初演に対して、相当な集中力を伴った空気に思えました。様々な視点に興味を持っていただき、今回は思いがけない方々からチケットのお申し込みが多く、正直、驚いていました。そんなこんなもあって満席なんですね。感謝です。


書きたいことが山ほどあるのですが、スターファーム公演が間近で、事務仕事も大量でテンヤワンヤです…頭がまとまりません…気持ちが落ち着いた時にまた書きます。裏話もありますし(笑

そうそう、ピアニストの木曽まなみさんが、年に一度の青島先生新年会でしか知らなかった(呑んでる姿しか知らない)私の、舞台姿と歌声を初めて聴いてくださり、沢山のテンションがあがるお言葉をくださいました。

ブログにも書いてくださいました〜。わぁい!お客様に褒めてもらうことは何より嬉しい事ですが、音楽関係者に褒めてもらうのも、別の喜びがあります。
木曽真奈美オフィシャルブログ


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.10.26 Thursday 23:50
  • 初日
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
公開ゲネプロを観て、そしてリフレッシュしてからの…自分の本番。初日でした。
満席つめつめで熱気あふれる会場…初演を真剣に観てくださっていた気がします。ありがとうございます。

身体も声も元気ですが、なにせ興奮して眠れなさそうなのが困る…明日はマチネ。勢いづいている役なので、どうも頭が冴えています…
素敵なお花と、リラックスの素で、ゆっくり眠れますように。





いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.10.25 Wednesday 23:58
  • ゲネプロ
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
S侯爵夫人のゲネプロ終了!
いくつかの小さな事故を乗り越えまして、明日の本番はそこは絶対無事だと思われます。。。ホールに入って通し稽古を出来ないスケジュールでゲネプロなので、ドキドキでした。
しかし、T組はゲネプロが有料公開になったので、いきなり明日、ホールでお客様の前ということになります。頑張れ〜!!T組!!

帰りにベトナム料理屋さんに行こうとしたらラストオーダーが終わったとかで大ショック。すぐ近くのネパール料理屋に行ってご飯を楽しみました。

明日はわたしは夜公演、がんばります。


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

<<new | 2 / 304pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
フェイスブック
江口二美にメールする
  こちらからどうぞ
人気ブログランキング
オフィシャルサイトはこちら
PROFILE
Img0206.jpg
                   
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルーアイランド氏の 青い鳥はどこにいる!?(OZD1058) [DVD]
ブルーアイランド氏の 青い鳥はどこにいる!?(OZD1058) [DVD] (JUGEMレビュー »)

江口二美のチルチル少年をどうぞ。
またDVD全体の進行役もお手伝い中。
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルーアイランド氏の 蝶々さん海をわたる (OZD1055) [DVD]
ブルーアイランド氏の 蝶々さん海をわたる (OZD1055) [DVD] (JUGEMレビュー »)

江口二美は蝶々さんとして登場します。
ピンカートンを追いかけて旅をしますよ。
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルー・アイランド氏の丸わかりモーツァルト[DVD]
ブルー・アイランド氏の丸わかりモーツァルト[DVD] (JUGEMレビュー »)

天才モーツァルトの人となりを、分りやすく面白く、青島広志氏のお話と解説、舞台での演奏を交えてお楽しみいただけます。
「江口二美」も出演しています。
全国にて発売中!
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルー・アイランド氏の名曲世界旅行 ペール・ギュントの大冒険
ブルー・アイランド氏の名曲世界旅行 ペール・ギュントの大冒険 (JUGEMレビュー »)

ペール・ギュントのお話しをもとに、楽しい大冒険物語ができました。

「江口二美」はペールの旅する各地で悪女で登場いたします。
ARCHIVES
         
MOBILE
qrcode
SEARCH
SPONSORED LINKS
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.