• 2017.05.20 Saturday 18:03
  • 一勝二敗
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓

今シーズン二度目のメットライフドーム。今日は埼玉西武の10周年記念なんとかで、ライオンズタオルをいただきました。ライオンズファンの家族にいるか確認し、譲ることに決まりました〜。

結果は負け。千葉マリンスタジアムでは勝ったので、今の所、見た中では一勝二敗です。あと一回は行く予定がありますが、勝てるかな。いま二位。最終的に優勝すればそれでいいわけで、楽しみに観たいと思います。

黄色い風船も飛ばしましたが、写真に撮れず、大量の西武ファンの風船。今日もイベントのせい、土曜日のせい、ドームが満席に近いんです。こんな時ビジターは辛いわ。



新緑も見えて美しいドームですが、まぁ、今日でさえも暑くて、この後は厳しいなぁと思います。夏暑く冬(春先)寒い、いい季節の少ない球場、今日は貴重な快適さでした。





いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.05.19 Friday 23:52
  • 小笠原ユニット
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓


来月のにっぽん丸小笠原クルーズの稽古でした。楽しいメンバーに恵まれて、またまた幸せの時間。

大真面目な稽古後は、ご飯を一緒に。じろりん、いむちんとは再び一緒の航路なので、昨年の小笠原クルーズ話で盛り上がる盛り上がる、お腹がよじれる思いでした。
また次も、お客様にはいい旅にしていただくべく、しっかり歌って、後日楽しく話せるクルーズにしたいです。満室なのだそうです、ほんと凄いことです。

気の置けない仲間とご飯の後、つかつかと前をあるいていたら「紅葉」「もみじ」と聞こえる。振り向いたら私を指差している!

なんと、わたしの履いているパンツのお花を、紅葉だといって季節外れの服を着ていると笑っているではありませんか。

なんとーーーー!

秋まで着られますね!


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.05.18 Thursday 09:19
  • 帯ドレス全貌
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
たびたび帯ドレスのことを書いていますが、安養寺のコンサートに来られなかった方々にも見ていただきたく、最新の帯ドレスの全貌を載せようと思います。

16時の部が始まる前に早目に来てスナップ撮って貰えない?とお願いしてあり…安養寺の地下に降りる素敵な階段で、撮影っ!
photo by iketti でございま〜す。







後ろのリボンと、胸元の黒い部分、胸元と裾の赤い部分は用意してくださった合わせ布でした。またリボンには帯と一緒に送った帯締も使われています。


帯3本が使われていますが、帯の刺繍の豪華さと、帯そのものの質を、詳しい方に褒めていただきました。両家母親から譲り受けたものですから、その帯が作られた時期が古い時代なわけで、それが良かった!とのこと。時代によって使われる糸の質が違うのだそうで、昔の糸は素晴らしいのだとか。
ますます親に感謝です。

そして、ドレスの美しいラインが出るように、見事なカットで繋いでくださったデザイナーさんにひたすら感謝しています。(とても大変な作業だったと聞いています。)

これまで、「帯だと重くないですか?」と何人もの方に聞かれていますが、帯をぜんぶ崩して表面の部分だけ使ってあり、あとは普通に裏地をつけてくださっているだけなので、絹糸だからか?とても軽いです。軽いのに刺繍のおかげか張りがあってラインが美しく出る、歩いても座っても美しいライン、シワになりにくいなど、帯ドレス、とくに帯だけドレスは優秀です!

帯や着物にハサミをいれるなんて!と抵抗のある方もおられると思いますが、眠らせているよりずっといいと私は思っています。

そして、着物ドレスのアトリエサラさん、オススメです。
サイトはこちら↓
http://ateliersala.com/


おまけ(笑)ついでに撮ってもらった一枚。青柳も大島紬の小物です。


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.05.17 Wednesday 16:02
  • おまけが楽しみ
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
安養寺に歌いに行くと、豪華な打ち上げがあります。スタッフさんなど超身内打ち上げが豪華豪華!
薬師堂に場所を移し、セラーからご住職のチョイスで用意されたワインの数々を楽しめ、「何年の何」という楽しみもいただきます。お料理もいつもの美味しいお店のケータリング、しめのやみつきカレーまで用意されています。この打ち上げがメインかのように楽しみだったりするわけなんです、毎回こう書いてる気がしますが(笑)

それと、帰り際、お土産に持たせてくださるワインが〜楽しみを後にも続かせてくださるんです。

合わせに伺った時に、ご住職のご親戚にあたる酒蔵の「景虎」もいただいてしまったのでこんな写真が撮れました(^^)


ワインは赤はシャトーパヴィ、白はシガリュス。パヴィは2001年なのであと10年置いてもいいし今すぐ呑んでもいいし、との説明をうけました。とりあえず小さなセラーにどちらも入れましたが、いつ呑むかな〜。うふふふふ。


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.05.16 Tuesday 11:40
  • 草間彌生展
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓

パワー注入に!やっと行けました。もうすぐ終わってしまいますよ〜まだの方、お急ぎください(^_^)

↑の写真と↓の写真、目ヂカラがあまりにも、違いますね…




それこそ「魂」を感じるからか心がワサワサと動いてしまうような感じが嬉しいのですが、それでも圧倒的なパワーに観終わって外へ出るとヘトヘトになっているのに気づきました(笑)

いや〜、凄いエネルギーですね。そういう意味では大学時代に美術学部の人たちの作品を沢山見た時の感じと似ています。草間彌生さんはいまずっとほとばしるエネルギーを出し続けているんですね。

あとは人が多過ぎてヘトヘトにもなりました。
チケット購入に並ぶだろうと、約束時間より先に行って買っておきましたが、券売所は15時でかるく200人は超えて並んでいたと思います。すいすい進むので30分で買えましたけど。


とにかく人人人。落ち着いて写真撮れません、ピンボケばかり〜





↑もう疲れています。はよ出ましょ…と思ってました。


↑シール貼りも何も考えずに貼るしかない混みよう。でも楽しいんですけどね。

ここで休みながら、入場制限して欲しいねぇなどと話しました。
グッズも、買いたいものたくさんありましたけど、レジ1時間待ちに並ぶ気持ちの元気がありませんでした。作品のパワーはしっかり感じ取ったので、いいとしましょう。

六本木裏道をウロウロして、ぶらぶら歩いてお気に入りの中華屋さんへ。

最高のオフを満喫しました。
今日からまた、トロヴァトーレに加えて新しいオペラ二本と小笠原クルーズの曲目にガッツリ取り組みたいと思います。


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.05.15 Monday 10:55
  • 怒涛の一週間
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
この数日、ものすごくハードでした。
安養寺の最終リハーサルに始まり、ユニフィルとオケ合わせ、ユニフィル三本本番、トロヴァトーレ初音楽稽古、そして安養寺本番。きわめつけは、自分のことでは無いけれど一番緊張して気になってた昨日の生徒さんの本番。

元気だったのでハード感はなかったのですが、手帳を見るとぞっとして「は〜ぁ、よく頑張った頑張った!」と思います。 そして今日はオフ、好きなことするぞ!と張り切っています。

この一週間を元気に乗り切って振り返り、頑丈な身体をくれて、充実した日々を送ることができることに、母親に改めて感謝しました。ちょうど母の日でしたしね。帯を好きにしていいと沢山譲ってくれた義母にも心から感謝です。

両家母親に送った、私の中で流行っているブルーローズです。




いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.05.14 Sunday 16:35
  • ジョイントコンサート終了
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
テノール初登場の安養寺、ほとんどの行事で「晴れ」だというお寺なのに大雨でした…ご住職から「恵みの雨」とお言葉をいただき、安堵〜。






2回とも沢山の方に来ていただき、夫婦で競って笑いをとりたがる私たちのトークにもしっかりついて来ていただき、アットホームな雰囲気になりました(^^)みなさまに感謝です。

安養寺さん主催コンサートだと、フルートをゲストにした回、ブルーアイランド先生と出た回、雅子さんのピアノで出た回とあるので、多分四度目になります。結婚したことでまたこうして青柳と安養寺さんとのご縁も繋がり嬉しいことです。

じつは昨日のトークで漏れたんですが(時間も気にしたせいですが)、最近気に入って歌っている武満徹さんの「ワルツ」という歌、とっても大人の雰囲気の歌なんですけどね、これ、あるピアニストの方から勧められた曲なんです。「つぐちゃんにピッタリ」って。そのピアニストは大学の先輩なんですけど、昨日、16時の部にきてくださいました。終演後は「どうでした?」から、しばしワルツのことで立ち話。また素敵なアドバイスをいただきました。

身内打ち上げの場でも、ワルツの話になり、私に合っていたと。「複雑な心境になるタイミングがたくさんあった人生を送った人ならでは」(かなり上手くまとめましたけど)だそうです(笑)

人生のすべての経験が芸の肥やしと思っていますから、その通りですね!と返答しました(^^)
これこらも、「曲」とも沢山の出会いがありますように。



次回安養寺は、お施餓鬼法要でのミニコンサートに出演いたします。

いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.05.12 Friday 10:26
  • 音楽稽古スタート
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓

トロヴァトーレの音楽稽古が始まりました。マエストロとがどんな指揮をして、どんな稽古をするのか全く知らないため、ある意味で楽しみに出かけました。
ひたすらにヴェルディ作品を愛していることが分かる稽古でした。準備は万端で隅から隅まで表現したいことがあって、それを理路整然と説明できるのは、やはり、頭いいから?!(TO大ですしね)
加えて迸る情熱がこれでもか!とあることも大切な要素で…!!

だいたいの希望するテンポ感や音楽の感じが分かったところで、微調整して次にのぞみたいと思います。


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.05.11 Thursday 13:00
  • オレイニチャクの若い日の演奏
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓

先日、いまさらですが、映画「戦場のピアニスト」をCATVできちんと通して観ました。劇中のピアノ演奏がわたしの心を鷲掴み!知らぬ間に涙が出てました。映画の内容もさることながら、演奏が素晴らしすぎて気になって仕方がない。観ながら(聴きながら)誰が演奏してるのかをググっていました。

そして即買いのこのCD。
サントラ盤と迷いましたが若き日の演奏を、あと映画と関係なく純粋に聞いてみたいと思って。

映画は2002年ですから、撮影や収録、公開のタイミングが分からないけれど、だいたい50歳頃の演奏ということになります。特に「手」の芝居として本人登場のシーンは絶対この時に音も録ってるわけですよね。
CDは26歳時の録音だそうです。約半分。

昨日、本番から戻るとポストに届いていて、べりべり開封して、梱包材などぽい〜っと放り投げて、まずは、まさに、むさぼり聴きました。

言葉のない世界…
はぁぁぁ…癒される…

さて、それはそれは素晴らしい演奏でした!若々しい!!これを聴けたのは貴重でした。
でも、当たり前だけど、映画の時の演奏とはずいぶん印象がかわり、20数年後ということになるわけですなら、演奏家の音楽と共に重ねた年月が、こんな風に演奏を深く膨よかにするのかと強く思わされます。
こうなったらもう、今のオレイニチャクさんの生の演奏を聴かねば!

あ、今年の2月に来日されていた…うぅぅぅ。。。

ポーランド人といえば、共演したのはピアニストのミハウ ソブコヴィアクさん。久々にCDを出してきて聴きました。

共演した時のブログはこちらです。
http://tsugumi-e.jugem.jp/?eid=1569


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2017.05.10 Wednesday 16:15
  • サンアゼリアで本番
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓

三回本番を終えて来ました!
今回の歌手の担当は、小学生には「ジャンニスキッキ」〜わたしのお父さま〜と、澤崎さんが「オ ソーレ ミーオ」、みんなで「翼をください」。中学生には「蝶々夫人」〜ある晴れた日に〜、澤崎さんは、「トゥーランドット」〜誰も寝てはならぬ〜、「椿姫」乾杯の歌をデュエット。

あとは、ユニフィルさんがオーケストラの名曲や楽器紹介など楽しそうなオケのプログラムです。指揮は松岡究氏で、マエストロによる分かりやすい解説も入りました。

個人的には、やはりオケで歌える幸せをひたすら味わっていました。オペラでオケピにいるマエストロとコンタクトをとるのと、コンサートの時のステージ上のマエストロとのコンタクトは、当たり前だけど全然ちがって、、、あ〜もっとこの経験値を上げたい〜!!!

そうそう、昨日書いた和光の財団のDさんが今日は舞台袖に顔を出してくれました。再会にテンションがあがるのは、やはり「うずら」の取り組みにスタッフ(ボイトレ)で深く関わったからかな。「うずら」の子役で私が教えていた女の子が、すっかり大人になって先日、カラオケを競い合う、れいのテレビ番組に出ていた話でしばし盛り上がりました。

今回の和光では他にもいろんな人に会えているのですが、昨日の帰りの地下鉄ではバスの白い葉っぱさんにも会いましたし、今日の某校校長先生は、なんと!10年前に「アドリアーナルクヴルール」で共演している方でもありました!

そんなこんなで、いろんな人に会えた和光、楽しかった!ありがとうございました。

いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

<<new | 2 / 376pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
COMMENT
フェイスブック
江口二美にメールする
  こちらからどうぞ
人気ブログランキング
オフィシャルサイトはこちら
PROFILE
Img0206.jpg
                   
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルーアイランド氏の 青い鳥はどこにいる!?(OZD1058) [DVD]
ブルーアイランド氏の 青い鳥はどこにいる!?(OZD1058) [DVD] (JUGEMレビュー »)

江口二美のチルチル少年をどうぞ。
またDVD全体の進行役もお手伝い中。
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルーアイランド氏の 蝶々さん海をわたる (OZD1055) [DVD]
ブルーアイランド氏の 蝶々さん海をわたる (OZD1055) [DVD] (JUGEMレビュー »)

江口二美は蝶々さんとして登場します。
ピンカートンを追いかけて旅をしますよ。
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルー・アイランド氏の丸わかりモーツァルト[DVD]
ブルー・アイランド氏の丸わかりモーツァルト[DVD] (JUGEMレビュー »)

天才モーツァルトの人となりを、分りやすく面白く、青島広志氏のお話と解説、舞台での演奏を交えてお楽しみいただけます。
「江口二美」も出演しています。
全国にて発売中!
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルー・アイランド氏の名曲世界旅行 ペール・ギュントの大冒険
ブルー・アイランド氏の名曲世界旅行 ペール・ギュントの大冒険 (JUGEMレビュー »)

ペール・ギュントのお話しをもとに、楽しい大冒険物語ができました。

「江口二美」はペールの旅する各地で悪女で登場いたします。
ARCHIVES
         
MOBILE
qrcode
SEARCH
SPONSORED LINKS
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.