• 2009.09.16 Wednesday 17:46
  • 左側だよ〜
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
左側通行なのね。懲りずに山手線の話。

なるほど、なんて簡単なことだったのでしょう。よく分からないまま、よくも10年以上暮らしているものです…私すごい。これからはちょっとだけ乗り換えが上手くなりそう。

Mさん、ありがとうございました♪

Comment:
2009/09/16 8:06 PM, 五味です wrote:
車と一緒ですね♪

環七内回り、とか言いますもんね(^O^)
2009/09/16 9:02 PM, エスイロホ〜♪ wrote:
50年以上東京に住んでる私でさえ内回り外回りという言葉は使ったことないから、10年住んだ二美さんが知らなかったといって卑下することはないですよ。

山手線の内側に立ってこっち側を走るのが内回りで外側が外回り。内回りは左回りなんですね。
ただ内回りが常に左カーブして走っているわけじゃなく、直線の時も右カーブ切ってる場所もあるから、環状線29駅と地図が頭に入ってない人にはやはり解りにくいですね。

上下の位置関係と違って内か外かは目で見て直ぐ判断できないから、例えば新宿駅の構内アナウンスなら渋谷方面、池袋方面と解りやすく言って欲しいですね。JRさん!

2009/09/16 10:22 PM, TSUGUMI wrote:
こずえちゃん

ですね、ですね♪
もう覚えたぞぅ。
2009/09/16 10:26 PM, TSUGUMI wrote:
エスイロホ〜♪さま

解かりにくいですよ、ほんと。今朝は急いでいたので焦りました。
まさに、おっしゃるような、もうちょっとだけ親切なアナウンスを、各駅でしてくれたらいいのに、と思いました。
2009/09/17 11:46 AM, ぐらっぱ亭 wrote:
こんな話で盛り上がっても仕方ないけど・・・エスイロホ氏が言うように、駅ごとのアナウンスはどこそこ方面行きと言えるのですから、そうすべきだと思いますね。ラジオやテレビでの案内は、内・外回りとしか表現できませんが。エスイロホ氏の説明でも、同じプラットフォームの両側を山手線が走るなら、その通りですが、池袋駅は例外だし、京浜東北線が並行して走る駅も、必ずしも該当しないから、厄介です。
2009/09/17 12:12 PM, TSUGUMI wrote:
ぐらっぱ亭さま

私はホームに立つと進行方向すら分からなくなるので、やっぱり、駅ごとのアナウンスに頼りたい。直近の主要駅くらい言ってくれたってねぇ〜と思います。急いでいたり、人混みの流れに乗らざる得ない時は立ち止まってて考えられなくて、結構つらいんですよワタシ。
2009/09/21 11:12 PM, 改 wrote:
うちも知りませんでした…
左側通行、覚えやすい♪
勉強になりました!
2009/09/21 11:16 PM, TSUGUMI wrote:
改さま

覚えやすいよね。ほんと。
東京人には常識だったのかな。
Add a comment:









 
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
COMMENT
フェイスブック
江口二美にメールする
  こちらからどうぞ
人気ブログランキング
オフィシャルサイトはこちら
PROFILE
Img0206.jpg
                   
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルーアイランド氏の 青い鳥はどこにいる!?(OZD1058) [DVD]
ブルーアイランド氏の 青い鳥はどこにいる!?(OZD1058) [DVD] (JUGEMレビュー »)

江口二美のチルチル少年をどうぞ。
またDVD全体の進行役もお手伝い中。
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルーアイランド氏の 蝶々さん海をわたる (OZD1055) [DVD]
ブルーアイランド氏の 蝶々さん海をわたる (OZD1055) [DVD] (JUGEMレビュー »)

江口二美は蝶々さんとして登場します。
ピンカートンを追いかけて旅をしますよ。
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルー・アイランド氏の丸わかりモーツァルト[DVD]
ブルー・アイランド氏の丸わかりモーツァルト[DVD] (JUGEMレビュー »)

天才モーツァルトの人となりを、分りやすく面白く、青島広志氏のお話と解説、舞台での演奏を交えてお楽しみいただけます。
「江口二美」も出演しています。
全国にて発売中!
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルー・アイランド氏の名曲世界旅行 ペール・ギュントの大冒険
ブルー・アイランド氏の名曲世界旅行 ペール・ギュントの大冒険 (JUGEMレビュー »)

ペール・ギュントのお話しをもとに、楽しい大冒険物語ができました。

「江口二美」はペールの旅する各地で悪女で登場いたします。
ARCHIVES
         
MOBILE
qrcode
SEARCH
SPONSORED LINKS
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.