• 2018.09.25 Tuesday 13:20
  • 世界遺産 野崎島へ
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
意外にも小値賀ではスケジュールに余裕がありましたので、小値賀港から30分弱の野崎島へ行ってきました!昨年、世界文化遺産登録決定とのこと。




行く時間がないと思っていたので、本当にラッキーでした。

野首教会。撮影禁止ですが、中に入ることができます。








教会から見おろすと美しい白浜です。

信仰が許されて、野首集落内で一番見晴らしのいいところに建てたのでしょうね!


現在は無人島ですが、昭和46年までは人が住んでいたそうで、私有地である土地、家々が朽ちていました。箪笥やテレビ、酒瓶などが散り、人々の営みがあったことがよく分かり、また今は無いこともまざまざと分かりました。最後には6家族が島を守っていたらしいのですが、泣く泣く島を出た…という資料を読むと、なんとなく住宅風景の写真は載せる気にはならないものですね。

そうそう、島には野生の鹿が400頭くらいいてよく遭遇します。一応、観光のルートに入ってこないよう柵が施されていますが、一頭確実に人間スペースにきていました。他にはイノシシも出るそうで、よく育ったカラスが鹿のノミ取り?をする姿もみられました。




植物はほぼ全て猛毒か強い臭いがあるものだけが生き残り、無人島ならではのデンジャラスな生態系が出来上がっているそうです。見たことのない可愛いお花が多く咲いていましたが、、、おそろしや。

島に行く前にビジターセンターに連絡することか義務になっていて、無人島に何人入ってきたか管理されます。連絡しないと、悪天候で船がこなかったら無人島に知らない間に取り残されることになりますから、必ずご連絡を。

神道と折り合いをつけて島に移り住み信仰を貫いた潜伏キリシタンの歴史を肌で感じる素晴らしい体験でした。
次に来られたら、丸一日かけて、ツアーガイド付きに申し込んで行ってみたいです。



いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2018.09.24 Monday 12:54
  • 小値賀暮らし
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
三泊程度で、しかも小値賀港近辺しか知らなくて小値賀暮らしなんて大げさですが(笑)
しかしながら、わたしたち三人は民宿に泊まったおかげで、それはそれは心温まるおもてなしを受けて、実家に帰ってきたような、いぇ、鍵っ子の私としてはこんな経験なかったな、みたいな体験をしました。
小値賀のお父さん、お母さんです。


お父さんは漁師さんで、釣ったお魚をいただきました。




お風呂はいつ入ってもいいし、タオルはわんさか置いてあるし、本番のあと「ただいま〜」って帰ると「カルピス飲む?」とか聞いてくれるお母さん。一緒にお茶しておかし食べて一日の話を聞いてくれて(^^)
これ、鍵っ子の時代にないことだし、以降も帰ってきたら誰かぎ飲み物淹れてくれるなんて無かったことに気づきました!だからすごく新鮮でした。嬉しいものなんですね!!
わたし↓このカルピスの味を一生忘れないと思います(^^)


ある朝、朝ごはんを食べずに出かけると言ったらお弁当を持たせてくれました。わたし、ずっと自分で(姉の分も)お弁当作らさ…作ってきたので、感動でした。


あ!こういう話をすると「不幸な幼少時代だったのね」とか簡単におっしゃる方が過去何人もいたんですけど、いえいえ、わたしは他に沢山の幸せを両親にもらっています。状況と、しつけの方針だったと思います。両親の名誉のために。どうぞ誤解なきようお願いしますね。

帰りは民宿のお母さん手作りの、小値賀の花々を使ったリースをいただきました。思い出です。


涙、涙のお別れをして別れたのでした。また行けるかな。行きたいです。




いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2018.09.22 Saturday 14:38
  • てかがみ2018第1クール終了
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
てかがみツアー2018のまずは第1クールが無事に終了し、昨夜遅くに戻って来ました。小値賀、西海市、佐世保市の三校の生徒さんはじめ関係者の皆様、そして鑑賞くださった皆様、ありがとうございました。

第1クールのメンバーです。



【現代】
武田勇一: 鶴川勝也
武田亮子: 藤井 冴
レイチェル: 田辺いづみ
ジョン: 高井眞一
校長先生: 片岡美里
会場係: 塙 翔平

【過去】
リチャード: 上本訓久
杉本監督: 松山いくお
五歳の勇一: 立直花子
武田カヨ : 江口二美

合唱 : ミラマーレ合唱団
演奏 : ユニバーサル・フィルハーモニー室内合奏団

一番絡みの多い五歳の勇一は役者さんです。




母を残して逃げたことを悔やんで、いぇ、敢えて忘れて生きてきた勇一は、娘の結婚式を迎える歳になりました。


やっと、過去を、母を、真っ直ぐに思い出すことが出来ました。
ここはわたしは事前に撮影している映像で登場。影歌といって、舞台の裏で指揮者の映るモニターを見ながら、子守唄のようなルルル〜だけの歌を歌います。なので、ルルののど飴を持っているんです↑芸がこまかい!!笑


舞台写真は森智明さんの撮影です。ちょこちょこと紹介していきたいです。

とりあえず、大爆睡。そして大量の洗濯物と格闘。心地よい疲労ですが、たまった仕事を今から頑張ります。


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2018.09.20 Thursday 12:33
  • 雨がやみました〜
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓

2校目は西海市に来ています。朝から雷が酷く大雨でしたが、本番まであと一時間という時から、晴れ間が見えてきました。

一昨日は中1の10人の生徒さんと共演しましたが、今日は沢山の生徒さんが出演します。

準備も万端です。


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2018.09.18 Tuesday 12:09
  • 小値賀島
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
長崎空港から佐世保までバスで1時間半くらいで佐世保空港へ。


そこから高速船で1時間半くらいで小値賀港に到着です。



朝の9:45に羽田に集合してから、着い時は日没。長い旅でしたが、来た甲斐のある小値賀島。貴重な島暮らし3泊です。
昨日はがっつりとリハーサルを行い、今日は本番です。

20年前の全盛期は1万人を超えた島民はいまは2500人だとか。野菜と魚と空気の美味しい島での本番、どんな島民に会えるでしょうか。本当に楽しみです。私が泊まっている民宿のお母さんも多分来てくれます(^^)

では、2時間後、スタートです。


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2018.09.16 Sunday 08:19
  • ツアースタート
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
「てかがみ」ツアーがスタートです。今回は第3クールまで時期を分けてあり、私は第1と第2クールに参加します。

第1クールメンバーでのオケ合わせを終え、昨日は荷造り。あと、やり残した事務作業とを少し慌ててやりました。というのも、五島列島近くの小値賀島からスタートなんですが、私のキャリアが電波がないかもという情報で、、、今時どこからでもメールで済ませられるってことも無いため慌ててました。まだ終わってませんが、長崎から島への船に乗る前にどうにか終わらせたいと思います。





ブログ更新できるといいのですが…

いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2018.09.14 Friday 11:30
  • ボイトレ
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
知人が指導する女声合唱団にボイトレ(ヴォイストレーニング)に行ってきました。
30年近く続く老舗合唱団で、指導者2名もずっと変わらないで来たという事で、「少し新鮮な空気を入れてくださ〜い」というご依頼でした。

歌声を聴かせて頂くと、目指しているものが皆同じという事がはっきり分かる歌声で、指導がしっかり行き届いていて、かつ、皆が心を同じにして指導者について行ってるんだとすぐに分かるものでした。素晴らしい!!

そんな合唱団に単発でやってきた私が何を言えばいいのでしょう!

あ!今日の依頼は「新鮮な空気」だった!!

では、遠慮なく。あれやこれや、私の言葉で伝えさせていただき、あっという間の2時間でした。
あとでお話ししたら、結局、普段言われてる事と同じことを言われたと思う。しかしながら、アプローチが違って新鮮だったと感想をいただきました。

「真逆の指導になったとしても全然いいよ、ご自由に!」と言われていたのですが、同じ目的への違う言い方になっていたなら、その方がいいので、ひと安心でした。
また新たに頑張ってください。


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2018.09.13 Thursday 08:01
  • 続・四年目の挑戦
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
昨日の続きです。

カヨにはアリアが一曲あります。
オペラは指揮者がいますので、作曲家が書いた曲を自分の解釈だけで演奏するわけにはいきません。内容については書き出すとややこしいうえに終わりがないので、テンポの事だけ例に出しますと。

「ゆっくり」はどの程度ゆっくりか、「だんだんゆっくり」の「だんだん」はどの程度の「だんだん」なのか。作曲家からの指定が楽譜にあるのでだいたいの目安はありますが、人によって感じ方、捉え方に微妙に差が出てきます。この微妙な差が楽器に与える影響は大きく0.5秒長いか短いかでも歌えたり歌えなかったりするんです。(少なくとも私は)

指揮者と演奏家の微妙な捉え方の差は音楽稽古で解決していくんですが。「アリアだから私の好きにさせて」という歌い手はけっこう多く居ますが、わたしは指揮者の捉えたものを演奏したいと思っているタイプです。自分はたいてい自分のことしか見れていませんが、指揮者は作品全体をみて捉えているので、そこにアジャストしたいと、基本的に、思っています。

しかしながら、技量の問題で出来ないこともあり、指揮者と妥協点を見つけていくこともあるわけです。

今回、カヨのアリアでは、頑張ってみたけど無理だからと相談して指揮者に妥協してもらっている事がありました。
具体的には、例えばアリアのラストで音を伸ばしている時に、ゆっくりしていって、ためにためて、ためまくってから(笑)最後の音にいきたいと。元々ロングトーンにゆっくりする指定があるものだから、必死に伸ばしてるところで、それでも楽譜通り伸びないこともある箇所。そこにさらに「ため」られると伸びないという技量の限界があり(恥)その「ため」を極力減らしてもらっていたんです。歌手としてはとても悔しく情けない選択でしたが。

四年目の今回、久しぶりに歌ってみたら、ギリギリでは無くなっていました!技量があがったのか?いや、指揮者に慣れて、音がすっかり身体に入ったおかけでメンタル面から解決したのか?本当に繊細な話です。

そこで。指揮者が「じゃ〜、もっとためていい?」と。

「やってみます!やってみたいです!!」

↑言ってしまいました!笑
妥協なしで指揮者の思う通りのテンポで今年はトライすることにしたのです!!その四年目の挑戦の話でした。




いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2018.09.12 Wednesday 19:39
  • 四年目の挑戦
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
オペラ「てかがみ」、最後の通し稽古を終えて、稽古場そばのまあまあ洒落たカフェでしばしクールダウン。


孫にあたる亮子役のさやかちゃんとは、第2クールの10月にご一緒しますが、今日の稽古で写真を沢山撮ってくれました。



軍医さんと初めて話すシーン。殴られて出ている血をふいてあげてます。


軍医さんのフィアンセの写真を見せてもらっています。この女性にてかがみを託すことになるわけです。


新潟から遠いシカゴを見ています


故郷に帰りたい気持ちが湧き出て…


触雷!夫のイサムさんの船かもしれない!とカヨはよろめきます。軍医さんは「見ない方がいい」と。

とまぁ、軍医さんとの人としての心の交流があったから、てかがみはアメリカに渡りました。そして時代を超えて戦争にも負けず形をとどめました。さっき見せてもらったフィアンセは、後に娘レイチェルにてかがみを託し、今レイチェルは、息子のお嫁さんになる勇一の娘亮子(カヨの孫ですね)に託すのです。

愛する人の姿を映すてかがみには、未来へのとても強く重い想いが込められています。
カヨ(わたし)が歌う座布団ソングとよばれているアリアで、今年は、ある挑戦をすることにしました!

続く。


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

  • 2018.09.11 Tuesday 23:15
  • 栗拾い
  • by TSUGUMI

  • ご訪問ありがとうございます。
    人気ブログランキングに参加しています。一日一回応援クリックして頂けたらとっても嬉しいです。

    クリックはこちら→つぐみを応援♪

    ↓もしくはこちら↓
用事で立ち寄ったお宅、庭の栗の木二本が秋真っ盛り。

全部持ってけ!の勢いで、ついでにイガも集めてって言われ、庭掃除?(笑) 大量の栗を拾いそこにいた三人で分けました。

生栗から扱った記憶がなく、クックパッド先生を頼って…

甘い物は作る予定がないので、鬼皮と渋皮を向いて、生栗のまま冷凍庫へ。二週間くらいいれておくと甘くなるとかならないとか。

その後、料理に使いたいと思います。

この前、トウモロコシを食べたと思ったら、栗。秋なんですね。


いつもありがとうございます。
↓人気ブログランキング参加中です↓

↑の画像をぽちっとクリックよろしくお願いいたします♪

<<new | 1 / 415pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
COMMENT
フェイスブック
江口二美にメールする
  こちらからどうぞ
人気ブログランキング
オフィシャルサイトはこちら
PROFILE
Img0206.jpg
                   
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルーアイランド氏の 青い鳥はどこにいる!?(OZD1058) [DVD]
ブルーアイランド氏の 青い鳥はどこにいる!?(OZD1058) [DVD] (JUGEMレビュー »)

江口二美のチルチル少年をどうぞ。
またDVD全体の進行役もお手伝い中。
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルーアイランド氏の 蝶々さん海をわたる (OZD1055) [DVD]
ブルーアイランド氏の 蝶々さん海をわたる (OZD1055) [DVD] (JUGEMレビュー »)

江口二美は蝶々さんとして登場します。
ピンカートンを追いかけて旅をしますよ。
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルー・アイランド氏の丸わかりモーツァルト[DVD]
ブルー・アイランド氏の丸わかりモーツァルト[DVD] (JUGEMレビュー »)

天才モーツァルトの人となりを、分りやすく面白く、青島広志氏のお話と解説、舞台での演奏を交えてお楽しみいただけます。
「江口二美」も出演しています。
全国にて発売中!
RECOMMEND
↓アマゾンにつながり購入できます↓
ブルー・アイランド氏の名曲世界旅行 ペール・ギュントの大冒険
ブルー・アイランド氏の名曲世界旅行 ペール・ギュントの大冒険 (JUGEMレビュー »)

ペール・ギュントのお話しをもとに、楽しい大冒険物語ができました。

「江口二美」はペールの旅する各地で悪女で登場いたします。
ARCHIVES
         
MOBILE
qrcode
SEARCH
SPONSORED LINKS
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.